-料理方法の研究

スポンサーリンク
-料理方法の研究

【大根の研究】大根を甘くする最適な加熱温度と時間とは?

日本人における野菜の摂取量ランキングというものがあります。 こちらによると、日本人が最も食べている野菜は大根のようです。 という事で今回は大根についてせまりたいと思います。 河野裕輔 がんばれ...
-料理方法の研究

【とうもろこしの研究】とうもろこしを甘くする最適な加熱温度と時間とは?

6月に入り、段々と気温も高くなり、もうすぐ訪れる夏の気配を感じる季節になってきました。スーパーに入れば、野菜や果物、魚介類等も春が旬の物は終わりを見せ、夏が旬の物に変わり始めています。そんな中に、朝採れという言葉と共に玉蜀黍も並び...
-料理方法の研究

【卵の研究】プリンが固まる仕組み?固まる温度とは?流行の固めプリンを作ります!

私はこのブログを少しでも多くの方に見て頂こうと、Instagramに料理の写真を載せて、様々な方と交流したいと思い、SNSを活用しています。本当に色々な方と交流出来ますが、料理の写真を載せていますので、交流する方も自然と料理好きの...
-料理方法の研究

【筍の研究】筍の最適なアク抜き方法とは?

4月に入り、桜も咲き、季節は春になりました。料理で言うと、冬の食材も旬の終わりを告げ、春の食材の旬を迎えます。春の食材というと、春野菜も思い浮かびます。春野菜はその旬の短さや、ほろ苦い味から、どことなく儚さを感じてしまうものです。...
-料理方法の研究

【だしの研究】野菜でだしは取れるのか?白菜を干してだしを取ります!

以前の記事、【おいしさの研究①】おいしさとは?うま味とは?コクとは?「おいしさ」を科学します!(味覚篇)で、うま味のことを学びました。 その時に、うま味が豊富な野菜として、意外にも白菜が挙げら...
-料理方法の研究

【鶏もも肉の研究】北京ダックのような広東料理「脆皮鶏(ツイピーチー)」(鶏の皮パリパリ揚げ)を作ります!

クリスマスのご馳走といえば思い浮かぶのがクリスマスチキンです。 スーパーなどでも、ローストチキンやフライドチキンなどの料理や、骨付き鶏もも肉や丸鶏などの食材が、クリスマスの飾りつけや音楽と共に賑やかに並べられています。 ...
-料理方法の研究

【さつまいもの研究】焼き芋を甘くする最適な加熱温度と時間とは?

11月に入り、一層肌寒く、食べ物にも暖かさを求めてしまう季節となってきました。スーパーに入れば、最初の野菜コーナーにはさつまいもが、それも様々な品種が並べられ、最近では石焼き芋の機械が置いてあり、焼き芋の暖まりそうな甘い香りを漂わ...
-料理方法の研究

【筋子の研究】いくらの醤油漬け以外の食べ方!いくらの西京味噌漬け、酒粕漬け、米麹漬けを作ります!

10月に入り、肌寒く、秋模様が漂ってきました。食欲の秋という事で、食材も続々と秋が旬のものが出回り始めています。今回はその中でも、筋子にスポットを当てて、向き合いたいと思います。 筋子とは、サケ科魚類の卵巣に入ったままの卵の...
-料理方法の研究

【低温調理の研究】鶏むね肉の最適な加熱温度と時間は?

以前の記事で、低温調理と向き合い、理論を学び、 また、低温調理の実践編という事で、牛もも肉のステーキ、豚肩ロースのステーキ、真鯛のミキュイ、を作りました。 ...
-料理方法の研究

【低温調理の研究】鶏もも肉の最適な加熱温度と時間は?

以前の記事で、低温調理と向き合い、理論を学び、 また、低温調理の実践編という事で、牛もも肉のステーキ、豚肩ロースのステーキ、真鯛のミキュイを作りました。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました